Optimal Biz Gadget
Android端末を簡単にキオスク端末へ変える

Androidのホーム画面を
好きなようにカスタマイズできるアプリ

Optimal Biz Gadgetを使えばAndroidデバイスのホーム画面を変更し、利用できるアプリのみを表示し、それ以外の機能を制限できます。点検作業で必要な機能のみを表示させたり、接客業にてキオスク端末として利用したりするなどして、様々なユースケースおいて業務の効率化・利便化を図ることができます。

ホーム画面の作成

表示するアプリ、またはショートカットを選定し、用途に合わせてオリジナルのホーム画面を作成できます。

一括で複数デバイスに設定

複数端末を一括で設定でき、管理負担を削減できます。

精密な利用制限

MDMを使って、使える機能やアプリなどを制限し、キオスク端末に変更できます。

統一されたUX

様々な機種が混在しても、同じホーム画面を使用することができ、UI、(ユーザーインターフェース)、UX(ユーザー体験)を統一することができます。

自社ブランドに合わせたデザイン

ホーム画面のデザインを柔軟にカスタマイズし、自社ブランドに合わせることができます。

こんなケースにOptimal Biz Gadgetが便利

タブレットで点検作業のシーン

検針業者

ガスや水道の検針業務や設備の点検といった業務を効率化するため、スマートデバイスを導入する場合があります。
しかし、スマートデバイスで利用できる機能が多く、煩雑に並ぶアプリや機能の利用は、利用者のリテラシーによっては、アナログな手順よりも難しいと感じることもあり、思うように業務の効率化ができない場合もあります。
Optimal Biz Gadgetを利用すれば、画面上には、業務で必要なアプリアイコンのみを表示し、不要な機能を非表示にすることができます。
その結果、デバイスの操作がよりシンプルになり、難しい手順を覚える必要なく、必要な機能へのみアクセスすることができます。 また、カスタマイズできるホーム画面やOptimal Bizの機能制限を併用することで、業務中に利用してほしくない機能やアプリへのアクセスを防ぐこともできます。
例えばメッセンジャーアプリやSNS、ゲームの利用などを防ぐことができ、業務効率の低下や情報漏洩のリスクを下げることができます。

続きを読む
客室でタブレットを使っているお客様

接客のシーン – ホテルや施設 –

サービス品質の向上を目的として、ホテルの客室にタブレットを置くという取り組みが行われています。
専用のホームアプリを用意し、管理者がホームアプリ上に並べたいアプリケーションやWebサイトのリンクを配置します。利用客は、管理者が規定したホテルの設備の紹介、周辺の観光情報、スポンサーの広告やクーポン、専用アプリを利用したサービスを享受することができます。
しかし、利用客がタブレットを自由に使える状態になってしまうと、不適切なWeb閲覧、アプリの導入などから、マルウェア感染、SNS、掲示板への書き込みなど、不要なトラブルの原因となってしまう可能性もあります。そのため、ホテルのサービスとして必要なコンテンツのみが利用できる様、端末の用途を限定する目的でOptimal Biz Gadgetを導入しています。

続きを読む

ブラックリストやホワイトリストが設定できる

Optimal Biz Browserと合わせて利用

MDMで設定できる専用ブラウザ
  • URLのホワイトリスト/ブラックリスト

    閲覧可能なURLをホワイトリストに登録し、またはブロックするURLをブラックリストに登録することで閲覧できるウェブサイトをコントロール。
  • お気に入りウェブサイトを設定

    お気に入りウェブサイトを事前に登録し、利用者へ簡単にアクセス可能にします。業務に必要なウェブサイト、または紹介したいサービスのウェブサイトを登録して、利用者をより簡単にウェブへ誘導します。
  • 閲覧履歴を削除

    不特定多数のユーザーが利用する端末において、各利用者のプライバシーを守るため、ウェブサイトの閲覧履歴を端末に残さない運用が出来ます。
  • ※ Optimal Biz Browserは有料の追加オプションです。

お客様のご要望に最適なソリューションを提案いたします

まずは気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ